中古車買い取り店で軽自動車を売るには

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中古車買い取り店で軽自動車を売るには
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中古車買い取り店で軽自動車を売るには軽は中古が狙い!

“本体価格が安く新車の販売台数も増加している軽自動車は、買い替えのサイクルも早く中古車買い取り店で売却する人も増えています。中古車買い取り店で売却をするには何が必要なのか、果たしていくらで売れるのか初めての人には不安なことと思います。

売却の際には自動車車検証、軽自動車納税証明書、自賠責補償証明書、自動車リサイクル券、認印が必要となります。車の売却は現金で行われるとは限らず、振り込みとなる場合もあり振込先の口座をメモしておくといいでしょう。

軽自動車の売却をしたいがまだ車のローンが残っているということもあり、売るに売られず悩んでいる人も多いと思います。車のローンが完済していない場合でも、残責を精算する書類を作成することで軽自動車を売却することができます。

また、忘れてはいけないのが自動車保険会社への連絡です。保険会社によっては売却したことを証明する書類が必要となることがあり、新車検証のコピーか名義変更完了通知書を依頼しておくと便利です。年度末内までに名義変更が完了していないと、翌年度分の税金が課せられるので注意が必要です。”